さいたま市見沼区の心療内科・精神科 | 東大宮メンタルクリニック|蓮田、見沼、白岡、土呂、大宮、上尾

心療内科・精神科なら東大宮メンタルクリニック|Q&Aページ|
埼玉県さいたま市 大宮 宮原 川越 上尾 浦和 久喜 岩槻 桶川からの来院も便利です

よくあるご質問


当院は保険診療を行っています。診察の際は、「保険証」をお持ちになって下さい。


ご予約のない初診の方につきましては、当日の予約状況や混み具合によって長時間お待ちいただいたり、診察をお断りさせていただく場合があります。また、診察の順序はご予約をお取りになっている方を優先させていただいております。なるべくご予約をお勧めしています。


お持ちいただいたほうがスムーズですが、紹介状をお持ちでない場合も診察させていただきます。いま飲んでいるお薬がわかるようでしたら、なるべくお知らせください。


当院では漢方薬の処方は全て保険診療で行っています。自己負担割合は通常の診療と同じです。薬価は通常のお薬よりもむしろ安い場合が多いです。


2F「東大宮カウンセリングセンター」では、臨床心理士によるカウンセリング、各種心理検査を行っております。患者様の様々なお悩みや問題等をお聞きし、少しでも不安な気持ちを軽減し、心の安心を取り戻せるよう解決の糸口を一緒に見つけていきます。
まずはお気軽にお問合せください。


原則として電話でのご診察は行っておりません。
すでに受診されている方の電話によるご相談につきましては、簡単な服薬指導などについてのアドバイスは可能ですが、長時間のお電話によるご相談は対応できません。また診察の状況によってはすぐに対応できない場合があります。


原則としてご本人のご来院が必要となります。
ご家族や会社の方からのお電話での問い合わせやご相談につきましては、個人情報の観点からお答えできないことがあります。
未成年の方の初診相談につきましては、別途お申し出ください。


当院に入院施設はございません。入院が必要な場合は大宮厚生病院、北辰病院、楽山病院、久喜すずのき病院など近隣の精神科病院、総合病院精神科に紹介させていただきます。より高度な検査や治療を要するなど必要な場合には、東京大学医学部附属病院など連携病院にご紹介することも可能です。入院の時期などにつきましては先方の病院との調整が必要になる場合があります。


各種診断書や証明書、紹介状などを発行いたしております。
診断書など書類発行の際には診療代の他に別途自費での費用がかかります。


お薬のみの処方は法律的な問題もあり、当院では行っておりません。お薬の処方は原則としてご本人の来院が必要になりますが、どうしてもやむをえない場合はその都度クリニックにご連絡ください。


自立支援医療、障害年金、精神保健福祉手帳、生活保護など福祉に関連する書類を発行可能です。
書類発行の際には診療代の他に別途費用がかかります。


当院は自立支援医療機関の指定を受けております。ご希望の方はご相談下さい。
既に自立支援医療を利用されている方はお住まいの自治体にお問い合わせのうえ、受診医療機関変更手続きをおこなってください。


東京⼤学医学部付属病院では病院と地域医療の連携を促進すべく、昨年から関連の深い地域医療機関を連携医療機関として、認定を開始しています。当院は東京⼤学医学部付属病院の審査を経て、正式に東京⼤学医学部付属病院の連携医療機関に登録されました。これにより、⾼度な検査や⼊院加療を要する患者様を東京⼤学医学部 付属病院にご紹介するなどより密接に連携させて頂くことが可能になりました。詳しくは当院にお問合せいただければ幸いです。

【Q&Aページ】埼玉県さいたま市の心療内科・精神科なら東大宮メンタルクリニック。当院は東京大学医学部附属病院の連携医療機関です。蓮田 見沼 白岡 土呂 伊那 大宮 宮原 川越 上尾 浦和 久喜 岩槻 桶川からの来院もとても便利です。
うつ病・パニック障害・パニック障害・認知症・統合失調症・発達障害・ADHD・自閉症スペクトラム障害(アスペルガー障害)・睡眠障害・不眠症・強迫性障害など様々なこころの問題をひとりひとりの患者さんに合わせて診療しています。


[スマートホン以外の携帯サイトはこちら

サイトマップ リンク

このページの先頭へ